同人イベントに関わる全ての方へ

制作スタッフ

岩浪美和(いわなみよしかず)

概要

▲ページトップ

岩浪 美和(いわなみ よしかず、1962年5月19日 -)は、日本の男性音響監督

神奈川県横浜市出身。

▲ページトップ

概要・経歴・人物

学生時代に自主映画の制作などを通じて映画や演劇に興味を持ち、専門学校の音響芸術科を出てミキシング・エンジニアを6年間勤めた後、映像演出を経て、音響監督としてのキャリアを開始。
ウィーヴ(旧:イオン)企画作品やディオメディア(旧:スタジオバルセロナ)元請作品の多くに参加。

参加作品(特に子供向けアニメや少年向けアニメ)に声優のアドリブやパロディBGMが多用されることでも知られる。
特にトランスフォーマーシリーズのアニメ作品には『ビーストウォーズ』から『プライム』まで国内・海外作品を問わず多くの作品に関わっており、海外作品の吹き替えでは原語版にはないアドリブを挿入するなど、コミカルな脚色を数多く加えた演出となっている。

その姿は風来坊のようだと称される。
また、美脚の持ち主。

『ワンワンセレプー それゆけ!徹之進』にはモブキャラクターとして登場したことがあった(声はあてていない)。
同作(2006年)以降、いわゆる子供向けアニメには長らく参加していなかったが、『トランスフォーマー アニメイテッド』と『ジュエルペット てぃんくる☆』(何れも2010年)で復帰した。

アダルトアニメの音響にも携わっている。

自ら携わった作品を上映する映画館での音響効果調整にも携わる事がある。

▲ページトップ

コメント投稿

お名前とコメントを入力し、「投稿」ボタンを押して下さい。
コメントは会員登録なしで投稿出来ます。
投稿されたコメントは直ちに反映されますが、当サイトで問題があると判断した場合は削除されることがあります。
短時間で多数のコメントを連続投稿することは出来ません。

お名前
コメント

コメント一覧