同人イベントに関わる全ての方へ

制作スタッフ

森木靖泰(もりきやすひろ)

概要

▲ページトップ

森木 靖泰(もりき やすひろ、1963年9月25日 - )は、日本のメカニックデザイナー、キャラクターデザイナー。
愛媛県出身。

▲ページトップ

制作作品・役職

プロップデザイン
デザインワークス
デザインワークス

制作作品・役職一覧はこちら »

▲ページトップ

人物

スタジオぴえろへのデザインの持ち込みをきっかけに、テレビアニメ『星銃士ビスマルク』でデザイナーとしてデビュー。
長岡康史や堀井久美と共に所属していたスタジオエックスを経て、その後はフリーランスで活動中。
また、一時期プレックスのデザイナーとして、『超人機メタルダー』をはじめとするバンダイ関連の商品デザインにも携わっていた経歴を持ち、ライターの赤星政尚に企画者104へ紹介され東映特撮のキャラクターデザインに携わるようにもなる。
甲殻類や昆虫類ぽい鋭角的なデザインラインが特徴。

子供の頃からヒーローよりも怪人を愛好し、自身で考えた怪人の絵をノートに描いており、怪人デザイナーはその頃からの夢であったと述べている。
小学校高学年頃からは『マジンガーZ』の影響でロボットも描くようになった。

カラーイラストはCG彩色が全盛でなった後でもマーカーを用いている。

▲ページトップ

コメント投稿

お名前とコメントを入力し、「投稿」ボタンを押して下さい。
コメントは会員登録なしで投稿出来ます。
投稿されたコメントは直ちに反映されますが、当サイトで問題があると判断した場合は削除されることがあります。
短時間で多数のコメントを連続投稿することは出来ません。

お名前
コメント

コメント一覧